恋愛ウーマン

大人の女性のための総合恋愛メディア

離婚を考えて不安定な気持ちを落ち着かせる為の4つの方法

zu275

毎日、特に変化のない平凡な生活を送っていたのに、不意に『離婚』と言う言葉を頭がよぎった時・・

当然、不安と言うストレスから落ち着かず気持ちも不安定になってしまうでしょう。

そんな時は冷静な判断はできないものです。

一度自分を落ち着かせて平静を取り戻しましょう。

今回はあなたにとって、幸せとなる選択をするためにも、不安定な気持ちを落ち着かせる4つの方法を紹介します。

 

スポンサーリンク


離婚のことを一人で考え込まない

zu271

友達に愚痴を聞いてもらうのは申し訳ないから、とか話をきいてもらって何かが変わる訳じゃないから、とか人に自分の弱みを見せたくないから、と何でも自分の中で解決しようとするとしんどいです!

私も昔は仲のいい友達にさせえ、話すのが苦手でした。

楽しい話ならいいけど、自分の面白くない話を聞いてもらうなんて…と思っていました。

でも、仲のいいい友達なら時間を取ってでもあなたの話を聞いてくれるでしょうし、長話になったら「話をきいてくれてありがとう、助かった」と言えば解ってくれます。

 

悩みに限らず、不思議なもので、さっきまで「ちょっと聞いてー!ほんとムカつくー!」と怒っていたのに、人に一通り話したら怒りも治まり落ち着いて「そんなに怒る程の事でもなかったかな?」と思った事はないですか?

 

友達になかなか会えず、話ができなくて、とにかく誰かに聞いてほしい!と言う時は、職場の仲間に聞いてもらっては?

意外と、話した相手から為になる言葉を聞けたりするのです。

なかなか今の深刻な自分の家庭事情を話すのがむずかしいときは、「こんな知り合いがいてね…」と自分を他人に例えて話してみると、相手は“ここに居ない知らない人”の話、と思って聞いているので辛口で的を得た答えをくれるかも知れません。

 

スポンサーリンク


お気に入りの場所や初めて行く場所に独りで行ってみる

zu272

悩み事がある時は、出かけるのもおっくうになるものですよね?

しかし、毎日家の中で同じ部屋で同じ物に囲まれて同じ状況にいては気持ちも内に向くばかりです。

起きたままの部屋着で一日過ごすのもおススメできません。気持ちも体も緊張感がなくなってユルイ方ユルイ方へ流されてしまいますよ!

 

気分転換に友達と食事に出かけたりするのも良いですが、あえて独りで行動してみましょう。一緒に居る相手に気を遣わず、自分のお気に入りのカフェや空間で気の済むまでボーっとしたり、ウインドーショッピングもいいですね。

電車で家に帰る時、わざと一駅か二駅手前で降りて歩いてみると、近いのに知らなかった風景を見る事ができて新鮮に感じるかも。

歩くことで空気の臭いを嗅いだり、空の色が変わって行くのを見たり、雲が流れるのを見たりして気分転換になるし、ゆっくり歩いていると色んな事を考えられる気がします。

 

スポンサーリンク


不安定なときは実家で息抜きしてみるのも

zu273

期間を決めず、実家に転がり込むのは最終手段と言うか、最後の砦と言うか、無防備になれるシェルターのような場所ですよね?

色々試したけど旦那との関係は良くはならず、かと言って別れる決心もできない。

そんな時は実家に甘えて良いのではないでしょうか?

 

私は結婚している時、1人で実家に帰ると、実家が近すぎて、夜ごはんを食べてしばらくはそっとしておいてくれるのですが、10時位になると「帰りなさい」と追い帰されました。

結局破局となりましたが、あの時しばらく実家に居候して、自分も旦那も独りになる時間を作ればよかったのでは、と思います。冷却期間とでも申しましょうか?

それは必要だったかも知れません。

 

突然実家に帰ったら家族が心配すると思って迷うなら「ちょっと遊びに来たよ」と言いつつ、今日は泊まって帰る、明日も泊まる、その次の日も…となれば察してくれるでしょう。

そこから徐々に相談にもっていくか、その前にあなたが自分で答えを出すかですね。

 

思い切って別居して、不安定な自分の気持ちを確かめる

zu274

落ち着かない気持ちで家に居ると、ますます気まずくなってしまうし、ごはんを作っても旦那が食べない。会話も無い、息が詰まる、こんな風になってしまって、でもすぐに離婚なんて考えられないとなった時、話し合って別居と言うのも効果はあるかも知れません。

 

私の友人は、二人の小さな子供が居たのにもかかわらず、毎日の喧嘩に疲れて別居する事に。

そのまま離婚となるのかと思ったら、旦那さんが寂しさに耐えられない、と謝って来て元に戻り、今も仲良く暮らしています。

 

居るのが当たり前と思っていたのが、独りになって気付いたんですね。

逆に、泣きながら別居した友人は、独りになって「1人暮らし楽しい」と言う事に気付いてしまいました。旦那がいないと生きていけない!なんて言っていたが嘘のようで、この夫婦は別れました。

 

まとめ

夫婦喧嘩するだけでももの凄くストレスを感じますが、離婚となると、その何倍ものストレスと不安で毎日が落ち着かず気持ちが不安定になるのは仕方のない事だと思います。

辛いけど、まずは感情を落ち着かせるべきですよね?

短気を起こしたり、投げやりになって後で後悔しないように。4つの方法で効果のありそうなモノを試してみてください。

-離婚

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。