恋愛ウーマン

大人の女性のための総合恋愛メディア

復縁できる人とできない人の理由、決定的な7つの違いとは!?

2016/08/23

zu71

ある日自分は大好きなのに相手から別れを告げられてしまった。

自分から別れを告げたというのに元カレを忘れる事が出来ない…なんて人もいますよね。

このような時、復縁したい!と思う方は多いかと思います。

しかし実際のところ復縁の可能性はあるの?という人にために“復縁が出来る人出来ない人決定的な違い”をご紹介しましょう。

今復縁を考えている方は是非参考にしてみてください。 

 

スポンサーリンク


復縁をする前に「何故別れたのか」原因を再確認

恋人と別れるのは大きな決断…つまりそれなりの原因があるということですよね。

「自分は何故振られてしまったのだろうか」をもう一度振り返ってみましょう。

当たり前に自分の隣にいいてくれた人を突然失った後だからこそ思い知ることもあるのです。

別れるときに言われた事だけを鵜呑みにせずに自分の行動を立ち返るいい機会にもなります。

元彼が別れるときの理由として口に出す言葉は建前の可能性もありますよ。

自分を傷つけないようにある意味残酷なウソで隠してしまっているかもしれませんからね。

 

私も振られたときはショックで頭が真っ白でした。

彼ともう会えないのかと思うと、毎日、生きているのが辛かったです。

そんなときって、「どうしても彼とやり直したい!」という気持ちばかりでてしまって、なぜ別れたのかってなかなか考えることができないですよね。

けどそれじゃあだめなんです!

とにかく原因がわからなければ前には進みませんから一向に復縁なんて夢のまた夢です。

復縁しても同じ理由で分かれてしまえば意味がありませんから原因を理解するのにまずは努力を。

 

スポンサーリンク


恋愛はタイミング!急いではダメ!

「別れた後に他の女性と付き合ってしまったら…」と思い早く復縁をしようと焦ってしまう方もいるでしょう。

ですがそれが最もタブーなのです!!何事も焦りは禁物というように恋愛もそうなのですよ。

復縁をする為には時間の積み重ねが必要になります。この事を忘れてはいけません。

焦ってしまうせいで元カレが引いてしまう事もありますし何より煙たがられてしまう可能性も…。

例えば“彼氏”ではなく“友達”に一度戻ってみましょう。

ここでもどかしい気持ちを抑えながら少しずつ歩み寄らなければ関係修復中に元カノという立場を利用して急に迫ってしまえば元カノはそこでまた距離をあけてしまえば今まで積み上げてきた努力は水の泡です。

 

スポンサーリンク


本当に彼を愛している?

zu72

復縁をしたいという気持ちは本当に彼を愛しているのからなのかという根本の問題になります。

それほど彼を好きなわけじゃないけれど“プライド”のせいで意地でも復縁してやろうという気持ちになる事もあるのです。

「何故私が振られなくちゃいけないのか」「もう一度惚れさせて見返してやる!」という悔しさから気持ちが込みあがって来てしまう事もありますから別れたすぐは行動を起こさず自分と向き合う事をおすすめしますよ。

後は“寂しさ”が復縁に向かせることが多いでしょう。

誰でも別れた後は恋人のぬくもりが恋しくなるものですからしょうがないですよね。

でもそれは「ただ単に恋人がいないのが寂しい」のならば正直復縁じゃなくても新しい恋に行った方がお互いのためです。

「この人の隣をまた一緒に歩いていきたい」と離れても気持ちが揺るがない人はじっくりと気持ちを明確にしていきましょう。

 

まずは何気ないやりとりから始めましょう

復縁をまずするに当たっては連絡をしなければいけませんよね。

でもその内容は絶対に「もう一度あなたと付き合いたい」「離れても忘れられない」という未練タラタラの文は絶対NG。

メールやLINEを利用して「久しぶりだね。元気にしてる?」など他愛もないやりとりから始めましょう。

送った後は何回も送るのではなく相手の反応が返ってくるまで待ちましょう。

中では返信をしてくれない事もあるかもしれません。

でもそれは正直仕方のない事ですからあくまでも相手の様子を伺いながらアクションを起こしましょう。

我慢できずに毎日のように「おはよう」「お疲れ様」など送っては絶対いけませんよ!!

 

相手の気持ちを考えてアプローチを

zu73

別れた原因が解る事が出来たのならその自分が悪かった部分を直していきましょう。

もしまた復縁した後に同じ部分を嫌になり別れてしまう事になってしまうでしょう。

自分が嫌な事は相手にとっても嫌な事ってありますよね?そのように相手の気持ちになって少し考えてみれば自分の欠点が少しずつ浮き彫りになるのではないでしょうか。

元カレに聞けなくても友達に相談した時に「私のダメな部分はどこかな?」と聞いてみるのもいいかもしれませんね。

思っていても人は言えないものですから自分から自ら聞く姿勢で客観的に見た自分を再確認してみましょう。

 

受け入れ過ぎてはダメ!

未練がましい態度を隠しながら連絡を続けても下心は相手に悟られているかもしれません。

それを解っているうえで相手の事を何でも受け入れてしまえばそれこそ“都合のいい女”になってしまいます。

恋愛は惚れたら負けなんて言いますがそれを行動で表してはいけません。

そのまま転がり続けて気付けば体だけの関係で完全に都合のいい女に成り下がっていたという事も…。

だからこそあまり受け入れ過ぎずに自分の中でメリハリをつけて接しましょう。

一度でも踏み外してしまえばもう二度と以前の関係の様に戻れなくなってしまい弄ばれてしまいますのでご注意を。

 

復縁の話は冷静に、そして真剣に

zu85

月日が流れ二人の関係もやっと縮める事が出来てきたと実感できてきた頃に復縁の話を持ち掛けてみましょう。

ずっと友達の関係を続けるために努力してきたわけではありませんのでタイミングを判断して伝えなければいけません。

此処で大事なのが決して感情を優先にしないという事。話している途中で感極まって泣きながら縋る様に迫ったりなどすればもう彼は一線を引いて縮まっていた距離は最速で離れていきます。

相手の事をちゃんと見つめながら話すと相手もおのずと真剣に話を聞いてくれますから緊張していたとしても相手の顔をちゃんと見ながら自分が今まで悩んだ結果思った事を言葉にして伝えてみましょう。

言葉にして全てを伝える事は出来ても必ず復縁は成功するという事ではないので「これでダメなら新しい恋に進もう」という自分の中で区切りとして思いながら冷静に話をしてみてください。

 

まとめ

復縁はとても難しいものです。

新しい恋にすぐ進んで言ってしまう方の方が正直多いでしょう。

でもやっぱり“あの人と復縁したい”という方は自分がこの人と復縁してまた同じように幸せに過ごしていけるのだろうかという事を考えながら行動してみてください。

余裕がなくなると人間は思わぬ行動を起こして努力を水の泡にしてしまうかもしれませんからご注意を。

恋愛は経験です。復縁の為にした努力は必ず自分の魅力として輝きますから自信をもって臨んでみてくださいね。

そして決して焦らず余裕をもって構えていましょう。

 

-復縁

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。