恋愛ウーマン

大人の女性のための総合恋愛メディア

離婚するときの子供への不安…あなたは何を優先すべき??

zu232

幸せな結婚生活を夢見ていざ結婚してみると旦那が豹変し、
辛い結婚生活を送っている女性が、年々増えているように感じます。

妻に対するDVやモラハラ、家にお金を入れてくれない、借金を繰り返す、子どもに手を挙げるなど、

女性が苦しめられている話をよく聞きます。

 

そんな生活を続けていくと、どんな将来が待っているのか?

考えただけで、不安と絶望しか見えてきません。

一日も早くこんな生活から抜け出したい、子どもと笑って過ごせる日々を取り戻したい。

そんな気持ちになるのは、当然のことです。

 

でも、今離婚したら、どうやって子どもを食べさせていけばいいのか、自分一人で子どもを育てていけるのか、子どもの将来はどうなってしまうのか…そのことを考えると不安が募り、離婚に向けての最初の一歩を踏み出すことをためらってしまいますよね。

 

そんなあなたが、今何をしなければならないのか、それを一緒に考えてみましょう。

 

スポンサーリンク


現状を変えなければ未来は見えない

あなたは今、どんなことが辛いですか?

それは、話し合いやお互いの努力で改善されるものですか?

もしそれが無理ならば、あなたはその場を離れるのが一番いい方法かもしれません。

 

結婚は簡単にできるけど、離婚は大変なんてことを聞きます。

確かに、離婚となると簡単にはできないかもしれませんが、あなたがその場で苦しみながら生活を続けることは、そのまま子どもの苦しみになってしまいます。

 

お母さんが辛い思いをしている姿を見て、子どもはどう思うでしょう。

その上、子どもにまで危害が及ぶようであれば、悩んでいる暇はありません。

 

離婚したいと思い悩み、苦しむ姿を子どもに見せ続けるよりも、
離婚して大きな悩みを取り除いた方が、これから先のことをしっかりと考えていくことができるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク


一人で子供を育てることへの不安

zu233

夫婦二人で子どもを育てていても、常に不安は付きまといます。

一人親になれば、なおさら不安は増えるでしょう。
経済的な面が一番大きいかもしれません。

そして、父親の役割も自分がしなければいけないという、プレッシャーもあるかもしれません。

 

しかし、どれを取っても、
あなたがしっかりと笑って子どもと向き合える環境でなければ、何一つ解決することはできません。

今の環境で、あなたは子どもと笑って向き合えますか?

 

お金がなくても笑顔いれば大丈夫なんて、綺麗ごとでは子どもは育てられません。

しかし、お母さんの笑顔は子どもにとって、何よりも強いエネルギーです。

あなたが現状を打破し、改善していくことこそが、不安を払拭する第一歩なのです。

 

迷い悩んでいては、時間だけが過ぎていきます。

どうしたら一番いい方法で離婚できるのか、
離婚した後の生活をどうやって行ったらいいのか、今日から計画を立て始めていきましょう。

 

スポンサーリンク


離婚後の子供への影響に対する不安

曲がりなりにも父親であった人がいない生活が始まれば、子どもに戸惑いが出るでしょう。

離婚が与える影響を考えると、不安になる気持ちはとてもよくわかります。

 

しかし、考えてみてください。

 

お母さんが毎日父親から暴力を受ける姿を見て、子どもはどう思うでしょうか。

父親と一緒に生活することが苦痛で思い悩むお母さんを毎日見続けると、子どもにどんな影響があるでしょうか。

 

けっして健全な状態でないことは、容易に分かりますよね。

長期的な視点で見ていけば、
結婚生活を続けることの方が、子どもに悪影響を及ぼす可能性が高いのではないでしょうか。

それならば、どこかで悪影響になる原因を断ち切るしかないのです。

離婚をして、あなた自身の心を落ち着かせなければ、子どもの未来を考えることすら難しくなります。

 

また、一人親だと学力が落ちるとか、
悪い友達とつるむようになるとか、

何十年前から言い続けられているような考えが、いまだに残っています。

それって信憑性があるのでしょうか?両親そろっていたって、学力が落ちる子は落ちるし、不良になる子は不良になります。

 

そんな言葉は無視して、子どもに余計なストレスを与える今の環境から抜け出し、子どもが落ち着いて生活できる環境を作ることこそが、あなたと子どもの為になるんです。

 

あなたが今、やるべきこととは…

zu234

心も体も砕け散りそうなくらい悩んでいるのであれば、
砕ける前に行動するのが、あなたと子どもの幸せに繋がるのではないでしょうか?

 

そして、一人で悩んではいけません。あなたのご両親や友人、行政機関等に必ず相談しましょう。

離婚後の生活を安定させるには、仕事や住むところ、小さい子どもの預け先などで、
行政機関の協力が必要になってきますので、必ず頼ってくださいね。

 

今のあなたは、心も体も疲れ切っていると思います。

そんな時にいろいろと考えると、悪い方ばかりに考えが行ってしまいますよね。

 

でも、この生活を続けることが良いことなのか、
それはあなたが一番よく分かっているのではないのでしょうか?

何が自分の幸せなのか、何が子どもの幸せなのか、

この二つをしっかりと見据えれば、答えは自然と出てきます。

 

不安は沢山あるでしょう。
だからこそ、今の生活から抜け出し、大きな悩みを取り除いて、
スッキリとした新しい自分に生まれ変わってみてはいかがでしょうか?

-離婚

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。